検索結果

福井
永平寺

experience063

美山に続く焼畑農業と
その実践について学ぼう

<

1

美しい自然に囲まれた里山で火入れを見学できる

限界集落でキラリと光る、貴重な遺産の大切さを共有したい!

井畑 敦子

スローファームSUIGETSU

伝統文化に触れる貴重な機会。

福井市味見河内町で850年の歴史を持つ里山特産の河内赤かぶら。毎年違った山の斜面を切り開き、伐採した木や草を燃やします。虫は駆除され灰は肥料となり、無農薬無肥料の自然栽培を紡いできました。今回は全国でも希少な焼畑の様子を見学し、歴史を振り返ります。伝統農法の一端に触れ、里山の豊かさを見つめ直しましょう。※火入れの時期に合わせた日程となります。

data

日程2019年7月27日(土)、7月28日(日)、8月3日(土)、8月4日(日)9:00〜15:00

集合場所上味見河内公民館(福井市味見河内町19-2-1) ※駐車場あり

料金2,000円(税込、当日現金支払)

参加条件焼き畑農法や伝統文化に関心のある人

準備物動きやすい服装、斜面を登りやすい靴、帽子、タオル、飲み物、昼食

最少催行人数1人(定員10人)

予約要(7日前まで)

キャンセル規定なし

その他荒天時プログラム変更あり

運営スローファームSUIGETSU

連絡先atsukoibata@gmail.com(担当:井畑敦子)

大きなマップで見る