検索結果

坂井
あわら

experience098

  • 自然
  • ものづくり
  • その他
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

70年余り途絶えていた、
安島(坂井市三国町)の
歴史ある刺し子文化の復活・普及

着古し、色褪せたハッピにモッコ刺しが映える

世代や時空、地域を超えるモッコ刺し

ギャラリーオーナーが偶然見つけた、地元に伝わる “モッコ刺し”。復活させたい想いと刺繍が趣味の美容師、地元の海女、それぞれがタイミングよく出会い、想いをさらに熱くし「安島モッコ刺し研究会」を発足。毎年4月20日の雄島祭りで青年団が着用するハッピにモッコ刺しを施し、安島の歴史と文化継承を支えている。現在は、さらなる技術の研究・向上と体験を継続中。また、モッコ刺しを中心とした会話や交流も大切にしており、世代と時空を超えた楽しいひと時を実感できる。体験ではコースターを製作。1回目に歴史を学び、基本的な刺し方と横刺しを実践。2回目は縦刺し、3回目で仕上げる。「横刺しは地味だけど、縦刺しで模様が見えてくると面白く感じますよ」とのこと。

data

日程1回目9/10(月)、2回目10/8(月・祝)、3回目11/12(月) 全3回すべて14:00〜15:30(※3回の体験で1つの作品が完成します)

集合場所工芸ギャラリー(坂井市三国町安島26-34)

料金全3回5,000円(税込、当日現金払い)

参加条件なし

準備物なし

最少催行人数1人

予約要(1回目実施日の7日前の14:00まで)

キャンセル規定前日までに連絡

運営工芸ギャラリー

連絡先森岡千代子 090-4324-8628(11:00〜16:00)

大きなマップで見る